エアコン買取&下取りのすべて

このページでは、中古の家庭用エアコンの買取と下取りについてまとめています。

買取で少しでも高い値で売るためのポイントについて知りたい場合は
2-1 中古エアコンを少しでも高値で売るために

具体的な買取相場を知りたい場合は
3 エアコン買取相場一覧

買取と下取りどちらがオトクなのか迷っている場合は
5-1 下取りは買取と比べてどうなの?

買取・下取りでなく、処分を考えている場合は
エアコンの引き取り・回収の手順のページを参照してください。

エアコン買取&下取りのすべて

エアコン買取の方法

ほとんどの場合エアコンの買取は、買取を行っている業者にメールや電話で依頼します。

作業の日時を約束し、自宅まで出張に来てもらい、取り外してもらうのがエアコン買取方法の王道です。

中古エアコンを少しでも高値で売るために

中古エアコンと買取業者のイラスト
中古のエアコンを買取に出す前にチェック

製造から何年経過しているか、製造メーカー、人感センサーなどのオプション機能など、中古エアコンの買取の相場はある程度のルールの中で決まってきます。
しかし、ちょっとしたことで500円、1000円の差が出てくることも。
中古エアコンを1円でも高く買取してもらうために、「掃除」、「付属品」、「売るタイミング」、「まとめて売れるものがないか」のチェックポイントを確認しておきましょう。

高価買取ポイントその1 掃除しておく

中古エアコンの汚れの写真
エアコンの外側の汚れはもっての他!

中古エアコンの買取価格は、見た目の美しさにも大きく左右されます。
中古のエアコンでも、見た目がキレイだと、それだけで安心感があり、次の買い手もつきやすいもの。

見た目の汚れだけでなく、ニオイもしっかりチェックしましょう。

タバコ臭、ペット臭がする、油汚れがついているなどの理由で中古エアコンの買取額が2,000円減額になるパターンもあります。

事前準備で買取の減額をしっかり防ぎましょう。

簡単!エアコン掃除の方法!

カビが発生したりニオイが気になった場合、どのようにエアコンの掃除をすればきれいになるのでしょうか?掃除機と雑巾、場合によっては中性洗剤があれば簡単にできますので、説明をしていきます。

  1. 準備
    エアコン買取の前の掃除準備
    まずエアコンの掃除をする前に、エアコンのコンセントをしっかりと抜いてください。そしてエアコン周りを片付け、ビニールなどで覆っておき、汚れないように養生しておきましょう。
  2. フィルター
    エアコン買取の前のフィルター掃除
    エアコン掃除はまずフィルターからです。フィルターを取り外して掃除機をかけ、水洗いします。ホコリ・汚れがガンコな場合は中性洗剤などを使用します。フィルターを丸洗いした場合は陰干しして乾かします。
  3. エアコンカバー
    エアコン買取の前のカバーの掃除
    エアコンカバーの掃除は意外と忘れがちですが、カバーが汚れているとフィルターも汚れてしまいます。内側・天井側もすべてしっかりと雑巾で拭いてきれいにしておきましょう。 タバコのヤニ汚れは、中性洗剤やアルコール、または重曹やセスキ炭酸ソーダなどで落とせます。
  4. エアコンルーパー
    エアコン買取の前の掃除
    エアコンルーパーはやわらかい布を使い、水拭きとから拭きをします。その際水が垂れないように雑巾は硬く絞りましょう。

古いエアコンでカビのニオイが取れない場合でもスプレーはNG?

エアコン買取の前の掃除

古いエアコンや全く手入れのされていないエアコンの場合、しっかりと掃除をしてもニオイが取れないことがあります。
これは、手の届かない奥のほうにまでカビが発生していると予想されます。
この時、奥まで掃除ができるスプレータイプの洗浄剤を使いたいと思う方は多いでしょうが、スプレーはおすすめできません。

エアコン内部に残った薬剤がカビの栄養になり、さらに増えてしまう可能性があるからです。
また、スプレーを使用しても完全にきれいになるわけではありません。
どうしても気になる場合はエアコンを分解するしかなく、万一壊してしまうと買取査定に響きますので注意してください。

カビの予防方法
エアコン買取の前の掃除

不要なエアコンを高く買取してもらうためだけではなく、自分の健康のためにも、エアコン内部のカビは予防をしておきたいものです。
普段からこまめにフィルターだけでも掃除をしておくと、電気代の節約にもなって一石二鳥です。

また、エアコンの送風運転はエアコンの内部を乾かしてくれるので、エアコンを使用した後1時間は送風運転を心がけると、カビ発生をおさえられます。
エアコンを使用しない時期も月に1度は送風運転を行うとより安心です。

高価買取ポイントその2 付属品を揃えておく

リモコン、説明書、保証書を揃えて売りましょう。

エアコンの保証期間が切れていたとしても、保証書があるとないでは中古エアコンの買取に大きな違いが生まれます。
見積りの時間も短縮できます。
説明書があるだけで、格段に査定価格が高くなるケースがあります。
中古エアコンを買取に出したあとから説明書が出てきた・・・なんてもったいない!見積り前に探して、出しておきましょう。

高価買取ポイントその3 高く売れるタイミングで売る

エアコンは、もっとも需要の高まる夏前~夏のタイミングで買取に出しましょう。
新しいエアコンは特に、秋のモデルチェンジのタイミングで買取相場が動くので、モデルチェンジ前が必須です。

高く売りたい場合、引越しシーズンは避けましょう。
売りたい人が多く、買い叩かれる可能性があります。

買取業者がエアコンの買取強化キャンペーンを実施することもよくありますので、キャンペーンを見つけたらすぐに売るのも手です。

高価買取ポイントその4 ほかに売れるものもまとめて売る

買取してトクしたお金を貯金箱へ入れる

中古のエアコンを買取に出すとき、家中の不要品も一緒にまとめてひとつの業者に買取りしてもらうのも、高価買取の重要なポイントです。
本は本、時計やおもちゃも別々の専門買取店へ、なんてことをしていると、かなりの時間を浪費してしまいます。
エアコンはエアコン専門店に売って、他の売りたいものはまた別のお店に・・なんてもったいない!ジャンル問わず一度にまとめて買い取ってくれる買取事業者なら、時間も節約、売れると思っていなかったものまで売れることもあります。まとめて買い取りだと、業者側も手間が省けるので、中古エアコン含めておまけのプラス査定がつくこともあるので確実にお得です。
売りたいものが複数あるなら、すべてのジャンルを買い取ってくれる業者を探しましょう。

古いエアコンでも買取価格がアップするポイント

白い中古エアコンの写真
どのような中古エアコンが高く買い取られるのか?

多くの家電と同じように、エアコンも製造から5年以上経つとガクリと買取価格が下がります。しかし、製造から5年以上経っていても、ある程度の価格で買取されるエアコンがあります。どのようなタイプのエアコンでしょうか?

人感センサーやお掃除機能のあるエアコン

人感センサー・掃除機能エアコン
自動掃除機能や人感センサーつきのエアコンの買取は

冷暖房のみでなく、空気清浄機能、湿度調節といったプラスαの機能、特に人感センサーや自分でお掃除(内部洗浄)機能があれば、もし製造年が古くても、多少汚れていても、値段がつきやすいです。

窓用タイプやスポットエアコンなど、少し珍しいエアコンも需要があるため、製造から5年以上経っていたとしても、少しマイナーなメーカー製だとしても買取される傾向にあります。買取価格の相場としては、定価(売値)と比較して10~15%程度です。

大容量エアコン

大容量エアコン
12畳用など大容量エアコンの買取事情は

会社やレストランなど、業務用でエアコンを利用したい人たちはなるべく開業費用を抑えたいもの。
15帖から20帖以上の、容量の大きなエアコンは中古売買でも人気です。

広い空間用のエアコンは中古売買にあまり出ないこともあり、多少汚れていても、古くてもそれなりの値段がつく傾向があります。製造から7年経っていても10%程度の割合で買い取られることもあります。

日本メーカー製のエアコン

日本メーカーのエアコン
やっぱり買取でも人気が高い?日本製のエアコン

日本メーカー製か、海外メーカー製かで中古エアコンの買取の傾向は大きく違います。買取に有利なのは日本メーカーのエアコン
なかなか買い手がつかない古いエアコンでも、海外で売る時には日本メーカー製なら買われることがあるからです。製造から5年以上経っていて古い、汚れている中古エアコンでもあきらめず、一度買取の見積りを出してもらいましょう。

中古エアコンの買取価格が下がるポイント

  • 製造から5年以上経過している
  • 汚れている
  • タバコやペットなどの臭いがする
  • リモコンなどの付属品がない
  • ガタガタと音がする

壊れているエアコンについては買取価格が下がるどころではなく、買取対象になりません。「7-1 壊れたエアコンの買取はできる?」で詳しく解説しています。

中古エアコンの買取相場一覧

ネット上で公開されている中古エアコンの買取を広さ別・買取価格別にまとめました。

中古エアコンの買取価格は定価(売値)の何割くらい?

エアコンの定価(売値)との比較で買取価格を考えると、全体的には定価との割合の相場は17%程度です。

ただしこの相場感も、発売から3~5年以内のものです。
エアコンは、使うほどにフィルターが汚れていき、効率が落ちていくものですから、やはり新しさが買取においてはもっとも重要なポイントになります。

17%といえば、7万円のエアコンなら1万2千円ほど。
とはいえ、最低の例は定価の1.6%(12万5000円のエアコンが2000円)、最高の例は54%(4万9800円のエアコンが2万7000円)と、性能によって幅はあります。

窓設置型のコイズミ・トヨトミのエアコンは、比較的値下がりしにくく、ある程度の年月が経っても定価の13~23%を維持しています。

中古エアコンの買取相場(製造年順)

エアコンの買取価格例の一覧は画像をクリック↓

エアコンの買取価格割合例一覧

8畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

6畳用から8畳までの中古エアコンを買取に出した場合、買取価格は基本的に3万円が上限のようです。

8畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

9畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

9畳までの中古エアコンを買取に出した場合、5年以内の製造年だったとしても、買取金額は最安で2000円でした。
動作確認がとれていても、エアコンの商品状態が良い(A評価)場合でも5000円以下の買取金額は例が多数あります。
9畳までの中古エアコンで、もっとも多い買取相場としては1万5千円前後

1万円以上の買取価格がつくエアコンは、製造年が2年以内となっています。

2万~3万円の買取価格がつくのはかなり良いほうといえそうです。

9畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

10畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

10畳までの中古エアコンを買取に出した場合、買取金額で最安値は3000円でした。
5000円以下の買取金額となる例はそれほど多くありませんので、大体が1万円代には乗ると思ってよさそうです。
10畳までのエアコンであれば、2万円代の買取価格は期待してもよさそうです。

10畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

23畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

23畳までの広さの中古エアコンの買取価格の最安値は3000円ですが、製造から6~8年経っていてこの買取価格ですので、5年以内であれば3~4万円代の価格がつくことも十分ありえます。

12畳用・14畳用・17畳用・20畳用・23畳用・・・と一覧に上げている中古エアコンは幅がありますが、11畳以上から23畳までの中古エアコンであれば1万円~2万円の間の買取価格がもっとも多くなっています。
2万円代、3万円代の買取価格の例も少なくありませんので、多少エアコンの製造年が古くても期待はできそうです。

このグループは9~15畳用でも高額の6万円で買取例があったり、比較的大きい15~23畳用でも8千円となったり、エアコンの買取査定基準が大きさだけでないことがよくわかります。

23畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

30畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

30畳まで対応しているエアコンであれば、これまで紹介してきた23畳用よりも高く買い取られそう!と思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。

このサイズの中古エアコンの「需要」のことを踏まえると、30畳までの中古エアコンは比較的割安になりやすいサイズといえそうです。
最安の買取価格は、製造から3年にも関わらず6000円。もとが高額なだけに、せめて2万円以上の買取価格は期待したいところですが、期待しすぎないほうがよさそうです。

30畳までの中古エアコンの買取価格相場一覧表

自分のエアコンのスペックの確認方法

エアコンの底面に貼られている型番のラベルの写真
中古エアコンを買取に出す前に見るべきラベル

中古のエアコン、いくらぐらいで買い取ってもらえるか、業者に見積もりに来てもらう前に自分で目安を知っておきたいところです。
まず最初にチェックするのはエアコン本体の下の面もしくは側面。
そこにシールが貼ってあり、製造年を調べることができます。

自宅のエアコンが何畳用か調べるには、型番から確認します。
エアコンの型番の中に含まれている数字によって、何畳用かの目安となります。

型番に含まれる数字とエアコン広さ

  • 22:6畳用
  • 25:8畳用
  • 28:10畳用
  • 36:12畳用
  • 40:14畳用
  • 50:16畳用
  • 56:18畳用
  • 63:20畳用
  • 71:23畳用

エアコン型番と実際の広さ例

  • 例 ダイキンのエアコンの型番「AN22TES」:6畳用
  • 例 三菱のエアコンの型番「MSZ-GE285-W」:10畳用
  • 例 パナソニックのエアコンの型番「CS-X257-W」:8畳用
  • 例 日立のエアコンの型番「RAS-SK40A2」:14畳用

型番はエアコンの下部に貼ってあるシールに記載されています。
製造年もシールに記載されていますので、型番と共にメモしておきましょう。
エアコンのメーカー・型番・製造年は、買取に出す場合に最初に買取業者に聞かれる項目です。

エアコン買取業者の選び方

数あるエアコン買取業者の中から、どの業者を選べばよいのでしょうか。
トラブルが起こりにくい業者を選ぶための、簡単なチェックポイントがあります。

  • 古物商の免許を持っている
  • 取り外しの料金などが明確になっている
  • 無料で査定を行っている
  • 買取実績を公開している
  • 無料出張に対応している
  • 家から近い場所にある

エアコン買取業者 地域別おすすめリスト

「4-1 エアコン買取業者の選び方」にマッチする買取業者をまとめました。
買取サービスの種類、値段がつかない場合の無料引き取りの有無も、一覧でまとめています。

全国に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト 東京都に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト 埼玉県に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト 千葉県に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト 神奈川県に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト 福岡県に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト 愛知県に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト 大阪府に出張対応の中古エアコン買取業者 おすすめリスト

エアコンの下取り!買取と比べてどうなの?

中古エアコンと新しいエアコンを下取りしているイラスト
新しいエアコンを購入する前に下取りのことを知っておきたい!

製造から10年以上経つような古いエアコンの場合は、買取よりも下取りがオトクになる可能性があります。

製造から5年以内の、比較的新しいエアコンの場合は、下取りはお勧めできません。

下取りとは、新品エアコン購入時に中古エアコンを引き取ってもらい、新しい商品の購入代金から割引してもらうことです。

家電量販店で中古エアコンを下取りしてもらう場合、中古のエアコンの機能や性能によって下取り価格が高くなるようなことは、ほぼありません。
「エアコンの下取り」とはいえ、基本的には中古エアコンはリサイクルに出すことになるからです。
ほとんどの家電量販店では「下取り」が可能ですが、中古エアコンに値段がつくわけではなく、「家電リサイクル料金」と「収集運搬料」を支払うことになります。
下取りとしてその一部が安くなります。
ただ引き取りに出すより少しは安くなるということです。

買取で値段がつくかわからない微妙な中古エアコンの場合は、一度見積もりをしてもらい、買取と下取り両方を検討しましょう。

ジャパネットたかたでは、どのようなエアコンでも2万円引き(価格の安いエアコンの場合は1万円引き)、というような下取りを行っています。
値段がつきそうにない中古エアコンの場合は、ジャパネットたかたに下取りに出すのもトクする選択肢のひとつと言えます。

中古エアコンの下取り価格の相場

壊れていてもOKという、中古エアコンをどれでも下取りしてくれるジャパネットたかたの下取り値引き価格についてまとめました。

中古エアコンを下取りに出せば、買いたいエアコンから1~3万円値引きされます。

新品購入するエアコンの定価と下取り値引き率の一覧表は画像をクリック↓

中古エアコンの下取り例一覧
メーカー、型番、冷房畳数、発売日と発売から下取りまでの経過日数、下取り価格と値引き率の一覧

値引きの割合は、最も低い例が5%、最も高い例は23%、平均的な値引き率は約11%でした。
購入したいエアコンの金額から1割引以上になっていれば上出来と言えそうです。

下取りでトクする新品エアコン

ジャパネットたかたでは、発売中のエアコンごとに、下取り価格が設定されています。
できるだけ下取り値引き率の高い新品エアコンを購入したいものですが、どういったエアコンが下取り価格が高いのでしょうか。

調査の結果、下取りの際に選ぶとトクをする新品エアコンは、価格帯10~15万円、発売から8ヶ月以上経過したエアコンと言えそうです。

ジャパネットたかたのエアコン下取りで支払われる金額は、3万円が上限です。

購入しやすい価格帯のエアコンが下取り値引き率が高いというのは、消費者として嬉しいですね。

エアコンの取り外しを自分でする場合

買取に出す中古のエアコンを2人で取り外しているイラスト
買取に出す前に自分で中古エアコンを取り外す場合は、注意点を先に確認しましょう

以下の記事では、買取に出す前にエアコンを自分で取り外したい方のために、取り外しの手順について解説をしています。

エアコンの取り外しの方法と注意点

しかし、エアコンの取り外しはミスも起きやすく、死亡・重症事故も発生しています。
そのため、記事をよく読んで、エアコンの取り外しの際に気をつけるべき点や危険についてしっかり把握してください。
自分で取り外したエアコンは買取不可としているショップも多くあるので、その点も確認してください。

壊れたエアコンの買取はできる?

壊れたエアコン
リユースできない壊れたエアコンの買取はどうなる?

冷房・暖房が効かないなど、壊れたエアコンの買取は基本的にできません。
家電リサイクル法にのっとって、正しく処分しましょう。

年式が古い、通電しない、破損している、またはリコール対象商品であるなどのエアコンについては、そもそもリユース品としての市場価値が認められません。
環境省はこれらを買取に出さずに、家電リサイクル法にのっとって処分することを推奨しています。

仮に買取店に見積りに出しても、引き取り不可となるか、またはリサイクル料を支払っての処分になります。

まれに、0円で引き取りや、数百円で買取を行う業者がありますが、これは正しく処分されない可能性があるため、依頼すべきではありません。

家庭用エアコンの処分は、フロン処理などを含め手順が厳しく定められています。
処分のルールをしっかり守っている業者は、リユースできない中古エアコンを引き取る場合には必ず費用がかかる=買取はマイナス査定になるはずなのです。

次に紹介するのは、故障の症状のあるエアコンの買取見積りを依頼した場合の買取店の回答です。(調査方法:電話・メールにて見積もり依頼)

壊れている中古エアコンは、買取に出しても値段がつかないのが基本です。

壊れている中古エアコンは、基本的にはリサイクル料金を支払っての引き取り処分と思っておくべきです。

表の中では買取店Eが無料で引き取りしてくれるとのことで、ついこの業者に依頼したくなってしまうでしょう。
しかし家電の0円での引き取りは、「買取」とは認められておらず、「廃棄物の処分」とみなされるため、買取業者に「一般廃棄物収集運搬許可」が必要になります。

「壊れているエアコンでも買取!」とうたっている買取業者を利用する場合は、「一般廃棄物収集運搬許可」を持っているかをサイトなどで確認してください。
「一般廃棄物収集運搬許可」を持っているとしても、正しく処分するには費用がかかるはずです。
E店のような業者の場合は、「できるだけお金をかけずに処分したい」という消費者の気持ちを利用して、不適切な処理を行う可能性があります。

エアコンの故障の度合いが軽ければ、買取される場合もありますが、電源が全く入らない(動作確認が取れない)中古エアコンは、環境保護のためにリサイクルに出しましょう。

買取してもらえない中古エアコンをスクラップに出すのは違法?

中古のエアコンをスクラップとして売れば多少のお金になるかもしれない、と考えた人もいるかもしれません。

「家庭用」エアコンをスクラップ(鉄くず)として売る行為は、かなりのグレーゾーンと言えます。

実際に、家庭用エアコンをスクラップとして買う業者も存在していますが、行政では不法な処理を行っていると見ています。

詳しい理由は後述していますが、「業務用」エアコンはフロン回収済の場合に限って、スクラップ買取が可能です。

家庭用エアコン・業務用エアコンそれぞれのスクラップ事情とはどんなものでしょうか。

家庭用エアコンのスクラップ買取に値段はつかない

「有害使用済機器の保管等に関するガイドライン」表紙
家庭用エアコンは「リユース品」「有害使用済機器」としての買取

中古エアコンは次の3種類のどれに該当するかによって、取り扱いが変わります。

  • (1)リユース品(中古稼働品)
  • (2)廃棄物
  • (3)有害使用済機器

(1)は、リサイクルショップでの買取です。
家庭用エアコンがリユース品として稼働しない場合、(2)廃棄物、(3)有害使用済機器のどちらかになります。
捨てる場合は(2)の廃棄物として扱い、家電リサイクル法に従った方法で処分します。
家庭用エアコンは「廃棄物としての買取」はできません。

家庭用エアコンをスクラップとして売る場合、(3)の有害使用済機器として扱われます。

有害使用済機器とは?

「本来の用途での使用が終了しており、リユース品ではないこと」。

そして「有害使用済機器の保管等に関するガイドライン」によって政令対象品目に指定されている家電であること。
冷蔵庫・洗濯機・テレビほか、ミシンやカメラ、こたつなど三十二の品目が指定されており、家庭用エアコンも含まれています。

「有害使用済機器」と判定された場合に限って、許可を受けた業者のみが、内部で使われている金属など、原材料として価値のあるもののスクラップ買取が可能です。

有害使用済機器のスクラップ買取とは?

「有害使用済機器」のスクラップの買取ができる業者は、有害使用済機器の保管・処分の許可を得た業者のみです。

この「有害使用済機器」の処分や保管の基準は、非常に厳しく設定されています。
環境保護のための厳しい基準をクリアした処分方法・保管方法を守ると、家庭用エアコンに対してスクラップ買取の価格が発生することはまずないと言っていいでしょう。

エアコンを解体して部品取りしようとしても、家電リサイクル料に相当する金額を徴収しないと、正しい処理はできないものなのです。
家庭用エアコンをスクラップとして買取に出すことは、環境破壊に繋がると心得ましょう。

家庭用エアコンのスクラップが原因で発生する社会的な問題

家電のスクラップの取り扱いは非常に難しく、社会的な問題が今もなお多発しています。

中古エアコンなどの家電製品が金属スクラップとして不適切な管理をされている仕様のキャプチャ
中古エアコンをスクラップで売ると・・・?

(経済産業省資料より引用)

スクラップの適切でない取り扱いによって、人の健康や生活環境への被害が発生し、その問題を解決するために、この「有害使用済機器」に関するガイドラインが施行されました。

近年、有害物質を含む使用済みの電気電子機器等がその他の金属スクラップ等と混合された状態(いわゆる雑品スクラップ)の保管又は処分が、環境保全措置が十分に講じられないまま行われることにより、国内における火災の発生を含めた生活環境保全上の支障が指摘されています。
引用元:環境省

家電リサイクル料を払わずに済む!という誘惑に負けて、適切でない処理を行う業者にエアコンを引き渡そうとしていませんか?
買取業者に買い取ってもらえない中古の家庭用エアコンは、家電リサイクル料金を払って処分しなければいけません。

日本の主要メーカーのエアコンリサイクル料は972円ですが、どうしても支払えない場合、エアコンとして再利用してもらえる事がわかる範囲で誰かに譲る、下取りに出すなど責任のある処分を行いましょう。

正しく、だけどできるだけおトクに捨てるための基礎知識は、「エアコンの引き取り・回収のために必要な基礎知識【エアコンのリサイクル】」でまとめています。

業務用エアコンのスクラップは「フロン回収・破壊法」を遵守しての買取

「フロン回収・破壊法ガイドブック」表紙
家庭用と業務用では中古エアコンのスクラップ買取の対処が違う

業務用エアコンは家庭用エアコンとは違い、(3)の有害使用済機器にはなりません。
業務用エアコンは、(2)の廃棄物としての買取が可能になるケースがあります。
業務用エアコンが、廃棄物としてスクラップ買取をしてもらえるのは「フロン回収済みの業務用エアコン」である場合です。
フロン回収・破壊法に沿って、業務用エアコンからフロンガスの適切な廃棄を行った上で初めてスクラップ買取が可能になります。

フロンが入っているものを引き取り、自らフロンを回収できるのは都
道府県に登録している回収業者だけです
引用元:フロン回収・破壊法ガイドブック

業務用エアコンのフロン回収は、行政から許可を受けた正規の業者に依頼、または、取次を請け負っている業者に依頼することになります。
もしも、法律を守っていない業者に依頼してしまった場合には、依頼した側も処罰の対象になることもありますので注意しましょう。

「業務用として使用していた」と主張しても、エアコンの仕様が書かれたシールに商品名として「家庭用」や「ルームエアコン」と書かれていればそれは「家庭用エアコン」です。

まとめ

中古エアコンの買取に重要なのはまず製造年と機能ですが、掃除や付属品の準備など自分でできる努力で、少しでも高い値段で買取されることを知っていただけましたでしょうか。
買取と下取りでも、エアコンの状態によってどちらが得なのか変わってきます。
相場情報も参考にして、自分のエアコンがどのくらいで売れるのかを把握しておけば、安く買い叩かれて後から後悔することも防げます。

エアコンは身近でありながらも、処理の難しい家電です。エアコン買取のNGについても知識を深めていただけたら幸いです。

みなさんが満足いくエアコン買取ができますように。


メーカー/モデル

メーカー一覧

  • DAIKIN ダイキン
  • Panasonic パナソニック
  • MITSUBISHI 三菱電機
  • HITACHI 日立
  • TOSHIBA) 東芝
  • SHARP シャープ
  • FUJITSU GENERAL 富士通ゼネラル
  • CORONA コロナ
  • Mitsubishi Heavy Industries 三菱重工
  • TOYOTOMI トヨトミ
  • スイデン
  • NAKATOMI ナカトミ
  • DENSO デンソー
  • KOIZUMI コイズミ
  • Haier ハイアール
  • TRUSCO トラスコ中山
  • KODEN 広電
  • YAMAZEN 山善
  • Nationa ナショナル
  • FIFTY フィフティ
  • MORITA モリタ
  • SANYO 三洋電機

シリーズ一覧

  • 霧ヶ峰
  • うるさら7
  • 白くまくん
  • nocria
  • Cシリーズ
  • 大清快
  • ビーバーエアコン
  • スゴ暖
  • Jconcept Jコンセプト
  • EcoZEAS エコジアス
  • Eolia エオリア
  • ラクエア
  • フローア

お客様へのお約束!バイオール6つのサービス

当店ではお客様に気持ちよく不用品をお片づけいただけるよう、6つのサービスを掲げています。
それが当店の大きな特徴です。尚、一部、買取れない商品もございます。予めご了承下さい。

  1. スピード出張 スピード査定
  2. 地域最高値 買取宣言!
  3. 他社よりも圧倒的な安値で 不用品をお片づけ
  4. 重い物、大きい物もお任せ! お客様負担0円!
  5. スタッフ研修常時実施中! 清潔なスタッフ
  6. 最大3,000万円の損害保証
スピード出張 スピード査定

経験豊富なスタッフがスピーディーに不用品をお片づけいたします。また、買取りできる品物はその場で査定し、作業費の減額も可能です。できるだけ短時間でお伺いし、正確にお見積り・査定をいたします。

地域最高値 買取宣言! 日々調査

弊社は他の業者よりも1円でも高く査定ができるよう、確かな目利きを持つスタッフが買い取りを行っています。どこよりも丁寧な査定で、どこよりも高く買い取ることをモットーに日々邁進しております!

他社よりも圧倒的な安値で 不用品をお片づけ

通常の不用品のお片づけに加え、買取できる品物があれば、その場で高価買取!作業費から買取額を差し引いた金額でどこよりも安くできます。捨てちゃう前に是非当店へご相談を!

重い物、大きい物もお任せ! お客様負担0円!

出張費はもちろん全て無料でご利用いただけます。本やDVDなど、大量でお持ち運びができない場合もお気軽にお問い合わせください。キャンセルやお見積りも無料です。

スタッフ研修常時実施中! 清潔なスタッフ

お客様の大切な品物を扱うため、スタッフは常に清潔さや接客対応などに気を配り、マナー研修なども行っています。トータルでクリーンなイメージを維持できるよう努めています。

最大3,000万円の損害補償 安心の補償

細心の注意を払って作業しておりますが、万が一、お客様の家や家具に傷をつけても最大3,000万円までの補償をさせていただきますので、ご安心ください。
(AIU保険会社に加入済み)